『創意・工夫と積極性で、産業の発展に貢献』

 

近年の技術革新には目覚ましいものがありますが、とりわけ建造物においても高層化、高機能化、高精度化しています。

その中にあって、基礎素材となるのが、砂利、砂等の骨材であります。

私どもは創業以来今日まで、これら資源を開発し、品質の維持・向上と安定供給のため、採掘から輸送まで一貫して行ってまいりました。

今後とも、わが国の成長期から安定期への移行のなかで、一歩先を見つめ、社会発展の一翼を担う責任と役割の大きさを認識しつつ、産業基盤を支える骨材メーカーとして、創意・工夫に努め、積極的に一層の前進をめざして歩んで行く所存です。

 

苫小牧 沼の端プラント
砂利プラント